2016年

2016年記事一覧

  1. あなたにも関係がある!?空き家問題

    日本では今、空き家が増えています。空き家なんて自分とは関係ない、と思っていませんか?実はあなたが一戸建ての家をお持ちなら、またはご両親が戸建ての家をお持ちなら決して無関係とはいえない問題なのです。

  2. 都内の不動産価格の行方

    不動産はいくらで売れるのか相続が発生すると、誰もが気になるのが相続税です。税金がかかるのか、かからないのか、かかるなら、いくら支払わなければいけないのか?そしてそんなときに一番問題になるのが持ち家などの不動産の価格です。

  3. 海外に相続人がいると税務署に目をつけられる!?

    最近は相続人が海外にいらっしゃるケースが増えています。そんな場合、どんな手続が必要か、早めに準備しなければいけないのと同時に、もう一つ、気をつけなければいけないことがあります。

  4. 家族が海外に住んでいる場合、相続手続きはどうなる?

    最近は数年間海外勤務される方も増えてきました。ご両親が亡くなっても、お葬式に帰国できない場合もありますよね。また、急遽帰国されても、その場で相続手続きまで全部済ませられないのが普通です。実際の例をみてみましょう。

  5. 相続でもめるのは資産家ではなく財産が不動産だけのとき

    相続問題というと、資産家の財産争いのようなイメージを持つことが多いのではないでしょうか?ところが、今の日本の現実はそうではありません。

  6. 相続税の申告や納税が間に合わないとどうなる!?

    相続税の基礎控除額が下がったので、支払い義務や申告義務のある人が増えています。

  7. 都内に自宅のある人は要注意!

    2015年の1月に税制が変わってから相続税を支払わなければいけない人が増えたのはご存じですか?「ここまでなら相続税を払わなくてもいいよ」という金額、いわゆる「基礎控除額」が以前の60%に引き下げられたのです。

  8. なぜ不動産相続の知識が必要なのか

    初めまして。「不動産相続知恵袋」の管理人、不動産相続アドバイザーの向井啓和です。

えがお相続相談室