2019年 8月

2019年 8月記事一覧

  1. 税務署

    相続税申告 手続きが必要な方 について税理士が解説

    「相続税の申告書を提出する必要があるか」親族の方が遺産を残して亡くなった場合、ご遺族の方はが分からず悩んでしまう方が多くいらっしゃいます。相続税申告書の提出の基礎知識、手続の流れ、相続税の納付方法についてご説明いたします。

  2. 相続税の対象財産と対象とならない財産

    相続税の対象財産と対象とならない財産

    1.相続税の対象財産被相続人が亡くなった時点で有していたプラスの財産のすべてが相続財産となります。プラスの財産としては、現預金、有価証券、家庭用財産などの他、土地や建物等の不動産も相続税の対象となる財産になります。

  3. 終の棲み家

    終の棲家への住み替えと不動産売却

    終の棲家への住み替えと不動産売却、非常に重いテーマですが、終の棲家をどこにするかで悩まれる方も多いと思います。そんな中で選択肢の一つとしての老人ホームを考えたいと思います。

  4. 代襲相続

    代襲相続を理解して、相続人を確定させる

    相続が発生したら、遺産の中身と相続人を確定させることが必要になります。法定相続人は、法律(民法)で定められています。子どもがいれば、第1順位で相続人になります。子どもがいなければ第2順位で父母(父母がいなければ祖父母)が相続人です。

  5. 法定相続人の優先順位、範囲と相続割合

    「相続」は、簡単に言うと、亡くなられた人の「財産」を、その人に関係する人が受け継ぐことです。昔は、長男が家督も財産も全て引き継ぐ、というようなこともあったようですが、現代は特定の人が独り占めしたりすることはできません。

  6. 戸籍・住民票

    法定相続情報証明制度 手続きの流れと利用方法

    1.法定相続情報証明制度とは?相続手続きで必要となるのが、亡くなった方の出生から死亡までのすべての戸籍などですが、相続の内容によっては戸籍が膨大な量になることも多く、戸籍の収集と戸籍の情報の読み取りが非常に大変な場合があります。

  7. 遺産相続手続き 流れと必要書類

    遺産相続手続き 流れと必要書類

    遺産相続手続きは何から手を付ければよいのかわかりません。遺産相続についての流れや手続きについて初心者にもわかりやすく解説します。

  8. 相続税申告の手続きが必要?

    相続税申告の手続きが必要? あなたの場合はどうなの? まずは確認してみましょう。

    親族の方が遺産を残して亡くなった場合、ご遺族の方は「自分は相続税申告書を提出する必要があるか」が分からず悩んでしまう方が多くいらっしゃいます。この記事では、相続税申告書の提出の基礎知識、手続の流れ、相続税の納付方法についてご説明いたします。

  9. 終活

    終活 生前相談 遺言作成 板橋のおばあちゃんの終活

    大切な方からの生前相談をお受けするなんて、読んでいるだけで何とも切ない気持ちになります。ですが同時に、この女性のようにしっかり前を向いて生きている人って素敵だな、とも思いました。終活について考えるタイミングを教えて頂いたような気がします。

  10. これだけは知っておきたい税務調査(後編)

    税務調査(後編) これだけは知っておきたい相続税の税務調査

    相続税の税務調査の対象となりやすい申告書について前編でご説明しましたが、後編では税務調査の対象となってしまった場合の全体の流れや、内容、注意点についてご説明します。