最近話題の「終活」って何?

この記事は1分で読めます

最近、メディアで「終活」という言葉を耳にしますよね?「終活」とはどんな活動のことをいうのかご存知でしょうか?

そこで今回は、終活とは何か?エンディングノートには何を書いたらいいのか?終活のメリットは?などをお伝えしたいと思います。
えがお相続相談室の一員である厚生労働省認定一級葬祭ディレクターの辻幸男さんがインターFMのラジオ番組、TALKIN’ON SUNDAYのインタビューでわかりやすくお話をしてくださっていますので、そちらを抜粋してご紹介いたします。

ぜひ、ご参考になさってください。

1. 終活って何?
「終活」「エンディングノート」ってそもそも何?という方はまずこちらから(7分57秒)


0:52 終活とはどんな活動のことを示すのか?
1:30 エンディングノートとは何を書くノートなの?
2:00 エンディングノートに書くこと(葬儀に誰を呼んでほしいか)
2:48 エンディングノートに書くこと(終末期医療)
3:01 エンディングノートに書くこと(ペットのもらい先、携帯のデータ)
3:20 エンディングノートに記載されている「臓器提供の意思表示」
3:42 エンディングノートと遺言書の違いは?
4:29 最近のちょっと変わった終活
4:36 最近のちょっと変わった終活(入棺体験)
5:23 最近のちょっと変わった終活(エンディングドレス)
5:54 最近のちょっと変わった終活(墓友の集会)

2. 終活をしておくメリットとは?
「終活」にはどんなメリットがあるのでしょうか?葬儀についてどんな相談をしたらいいのか?(7分21秒)


0:20 終活のメリットとは何か?
1:22 葬儀の模擬体験はできるのか?
3:08 実際に終活をした人からの感想
3:46 葬祭ディレクターとして心がけていることは?
4:32 どういう状況で相談したらいいのか?
5:28 エンディングノートに記載しておいた方がよいこと
6:50 お問い合わせ先

何か不明点等ございましたら、えがお相続相談室までお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

えがお相続相談室